またまただいぶ久しぶりの投稿。今までは引き続き、ずっと負けっぱなしだったので、またいろいろな手法を試しながら負けを繰り返しながら、迷いながら試行錯誤をしてきた。

4月に入ってようやく好転の兆しが見えてきたような気がする。今まで、よくトレードで言われる「わかるところだけ入ればいい」という言葉がわかっているようで、わかっておらず、全然実践できていなかった。

これがやっと最近わかるようになってきた印象。これはおいおい書いていく。

今日からは自分が触るデイ~スイングトレードでの相場分析を書いていくことにする。

今日は今話題の暗号資産「Block cloud」。
2018年に少額だけ投資していて、この四月からやっと上場した銘柄。トレードスキルがついてきたような気がするのと、地合によってはアルトの方が利率が出しやすいこと、そして何より練習のためデイ~スイングトレードをしようと思った。

どこまでいけるか楽しみながら取り組もうと思う。

■BLOC/USDT 4H■

上場後の打ち上げ花火のような暴騰からの暴落で一旦底を打った様子。
ここから市場がアグリーするBLOCの適正価格に収束していくということがまず大前提。

銘柄自体のプロジェクトなどはあえては記述しない。色々ネット上に転がっているので、そちらを参考にするとよいかと思います。
https://alis.to/mic2525Alice/articles/3Lqpb19VNbXX
https://bit-pr.com/blockcloud-ico-spotlight/

などなど。

現在は2番底を形成しているように見受けられ、一旦は下落トレンドは終了。
ここからレンジになるのか、上昇トレンドを形成するのかを値動きで判断していく必要があります。

現時点では、上記チャートのようにエリオットインパルス波動3波入りとしてみています。
ただ、分析現時点では底値は過ぎてしまったので、内部波動である、一つ下の時間軸の1時間足の3波狙いで買いを入れようと思っています。

■BLOC/USDT 1H■

ターゲットは0.068、0.06、0.055。
ロスカットは0.034 。

カテゴリー: BLOC相場分析