新年明けました。三が日は家族とゆっくりしていたため、今日からチャートみてトレードしていこうと思います。
現在、ポジポジ病にかかっているので、しっかりブログで相場感を書いて認識してからトレードしていこうと思います。

【月足】※下降トレンド

12月の足が確定し、コマっぽい形状になっている。過去の経験でいくと一旦は上昇する確率の方が高く、その場合はMAXで64万円までいくポテンシャルがあるようにみえる。ただ、RSIは真ん中なので、どちらにいくかわからない状況にもみえることも頭に入れておく。

下降トレンドだけど、そろそろ上に行く確率も高そうだな~という感じ。何より40万円が堅い。。。本気ロングは二番底狙いでよい。

【週足】※下降トレンド

一旦は底をついて、息継ぎしに緑EMAにタッチして再度底を確認しにいく形にも見える。BBも開いているので、今週に関しては上にはいかないように見える。
ストキャスはダイバージェンスしているが難しいところ。
やはり二番底狙いで十分な気がするので、触るにしてもスキャよりのデイトレ。

一旦は底確認のため、トレンドに沿って下落する目線ではいるが、安値更新しなければすぐにカットするスタンス。

【日足】※レンジ(中段持ち合いの可能性あり)

BBがスクイーズし、思いきりサポレジライン内レンジど真ん中を推移。MACDはデッドクロスを目指す向き、ストキャスは上向く?RSIはど真ん中、とバラバラの方向を見ている。

なので、大きい流れでは下目線だけれど、レンジ真ん中なので動いた方についていけばよい、くらいでちょうどよいと思う。

【4時間足】※レンジ(トレンドレス)

4時間足も日足同様にレンジど真ん中かつ、トライアングル先端付近なので、特にデイ~スイングで取引するような場面はなし。

週明けまでには大きく動きそうな気配なので、出来高とBBの向きを意識して順張りをしていく準備をしておく。

【1時間足】※レンジ(トレンドレス)

1時間足も4時間足と同様。大きくポジるところではない。

トライアングル下限付近にきているので、下位足の形状次第では、ロングを狙ってもよいところではあると思うが、逃げ足ははやくする。

無理はしなくてよい場面だが、LCはわかりやすい。

カテゴリー: BTC-FX暗号通貨